ホームページビルダー・グレート初心者講座

Yahoo!ブックマークに登録

グレート初心者講座トップへグレート初心者講座 小技集へグレート初心者講座 FAQへグレート初心者講座 質問掲示板へ





 動画共有サービスの動画埋め込み

動画共有サービスと動画の埋め込み

数多くの動画共有サービスがありますが、ほとんどのサービスで埋め込み用のソースが用意されています。
ホームページビルダーでの操作は、これをHTMLソースに貼り付けるだけです。




  埋め込み用ソースのコピー

ここでは例としてYouTubeの動画で説明を行いますが、他のサービスでも同様に
埋め込み用のソースが用意されており、手順としてはほぼ同じです。

YouTube
http://www.youtube.com/


検索などから動画を探して再生ページに移動します。

動画の再生ページには以下のスクリーンショットの赤枠のように、埋め込み用ソースが
用意されていますので、これをコピーします。








  ビルダーでの貼り付け

「ページ編集」画面にし、動画を埋め込みたい場所を左クリックしてカーソルを表示させます。
この後HTMLソースに切り替えて貼り付ける際は、このカーソルの位置に埋め込まれます。

   




「HTMLソース」画面に切り替え、そのまま右クリックして「貼り付け」を選択します。
左クリックするとカーソルの位置が変わってしまいますので注意して下さい。


備考

テーブルの中に貼り付ける場合で、動画の上下に文字を入力する予定の場合は
挿入予定場所に数個の改行を入れておき、そこへ貼り付けた方が良いです。
後で余分な改行を消す手間がかかりますが、サイズ指定していないテーブルの中に
動画や画像を貼り付けると、「ページ編集」画面で動画とテーブルの隙間が無くなり、
編集しにくいのが理由です。
これはどちらでもかまいません。






  確認

プレビュー画面で思った位置に挿入されたか、動画をクリックして再生されるか確認します。

「ページ編集」画面にすると以下のエラーが表示されますが、埋め込み用のソースが途中で
切れている場合を除き、無視して構いません。
  • 開始タグ(<param>)が見つかりません。
  • 属性名(allowscriptaccess)が未定義です。








| トップページへ | 小技集 | FAQ | 質問掲示板 | 免責事項  | リンクについて  | お問い合わせ  |
ホームページビルダー・グレート初心者講座 Copyright © 2002-2005 aimix All Rights Reserved