ホームページビルダー・グレート初心者講座

Yahoo!ブックマークに登録

グレート初心者講座トップへグレート初心者講座 小技集へグレート初心者講座 FAQへグレート初心者講座 質問掲示板へ


| 新規スレッド作成 | 掲示板に戻る |

 掲示板ご利用に際する注意事項

 ・ 質問前に必ずFAQや過去ログなどをよく読み、同一内容の投稿とならないようにして下さい。

 ・ 投稿された記事の削除は行なえませんので、投稿前に必ず内容をご確認下さい。

 ・ 回答を頂いたら必ず返信をし、お礼の言葉なども忘れず気持ちのよいやり取りをしましょう。

 ・ 質問される方はビルダーのバージョンやトラブルの内容などなるべく詳細に書き込むようにして下さい。

 ・ ホームページスペース特有の問題もありますので、質問の際は出来るだけ該当ページのURLをご記入下さい。

 ・ 複数の掲示板へ同一内容を投稿する行為(マルチポスト)は回答者の方へ失礼になると考えておりますので禁止です。
   別の掲示板又は当掲示板へ投稿する際に同じ内容を投稿する場合、必ず片方へ理由を説明し終了させて下さい。

 ・ 掲示板の投稿返信の際は、質問する方、回答する方に失礼の無い様に心がけて下さい。

 ・ 掲示板に投稿された内容は回答を含め、自動的にHTML化され当サイトの「サイト内検索」の対象となります。

 携帯からのご利用について
携帯BBS QRコード
  • 携帯のバーコードリーダーで左のQRコードを読み取ると携帯掲示板にアクセスできます。
    読取方法は機種によって異なりますので携帯の取扱説明書でご確認下さい。

  • メールでURLを送信する場合はメールで送信するをクリックするとURLが取得できます。
    メール作成画面になりますので、携帯のメールアドレス宛に送信して下さい。

 掲示板仕様

 ・ 記事の保持数

 現行スレッドの保持数 300件
 1スレッド当りの最大記事数 300件

 質問掲示板の記事は毎日HTML化され、「サイト内検索」の対象になります。
 過去ログから辿れる検索フォームからも検索できますが、掲示板下部にあります
 「過去ログ検索」や、サイトの各ページ上部にあります「サイト内検索」から検索を
 行ったほうが、よりマッチする可能性が高いのでお薦めです。
 掲示板の過去ログの場合、タイトル横に右のアイコンが付きます。


 ・ 投稿関連

 投稿された記事の削除は出来ません。
 修正は「URL」、「E-mail」の表示/非表示、「状態の設定」のみ行なえます。
 上記以外の項目については修正できませんので予めご了承下さいませ。

 記事の削除や修正の依頼については基本的に受け付けておりません。
 違法性のある記事についてのみ修正、削除を行なっております。

 1回の投稿での文字数制限は 全角換算 20,000 文字、タグは一切無効です。
 60秒以内での連続投稿はエラーとなりますので、「戻る」で戻って少し待った後投稿して下さい。
 URL は書き込むと自動でリンクとして設定されますが文字がつながっていたりすると上手くいきません。

 機能の説明
機能説明
リンク 本文で >>2 など >>に続けてリンクしたい記事番号を書き込むと、同じスレッド内の
指定記事へのリンクになります。
それ以外は http:// から始まるURLを書き込めば自動でリンクとなります。
トリップ 「名前」欄で なまえ#文字列 とすると、#以降がトリップとして扱われます。
# は「半角#」でも「全角#」でも同じように機能します。

トリップとして認識すると名前の文字色が緑色に変わり、偽装しようとして
なまえ◆文字列 とすると なまえ◇文字列 と表示されます。
クッキーには暗号化前の文字列が記録されます。
引用 記事内容を引用したい場合は、記事右下の >>引用 をクリックします。
>>引用 をクリックすると、その記事が投稿フォーム内の本文欄へ引用されます。
状態 投稿フォーム下部に 「状態の設定」というメニューがありますが、質問を続行したい時は
「記事続行中」を、問題解決したらお礼や状況報告などと共に 「問題が解決した」を選択
して返信して下さい。


掲示板の項目説明
作成者: スレッドを作成した人の名前が表示されます
返信: 記事への返信数が表示されます
参照: 記事が閲覧された回数が表示されます (連続表示の二重カウントはしません)
状態: 重要 掲示板のご利用前に必ず確認して頂く内容などが記載されています。

解決 質問が解決した状態のスレッドで、解決した場合必ずチェックして下さい。

取消 何らかの理由で質問が不要になったスレッドに表示するマークで、基本的には
     スレッド作成者に設定して頂きますが注意事項に反している内容や不備がある
     場合、スレッド作成者以外が設定する事も可能です。

空欄 現在質問が続行しているスレッドは状態欄には何も表示されません。

状態設定について
状態設定はスレッド一覧画面などから、該当スレッドの状態を確認するもので、
取り消しを選択しても記事自体は残ります。 (検索用ログには記録されません)
記事の投稿時にパスワード設定を行った場合は、記事の編集から状態設定の
変更が行えます。


トップへソート チェックして投稿すると記事がスレッド一覧の先頭に上がり、チェックが無い場合投稿
の際、記事の位置は変化しません。
パスワード 投稿内容を後で修正したり、スレッドをロックしたい時に必要で、指定していない場合、
記事の修正などの操作は出来ません。
スレッドをロック 作成したスレッドにそれ以上書込みが出来ないようにします。
スレッド作成時にパスワードを設定した場合のみ使用できます。



| トップページへ | 小技集 | FAQ | 質問掲示板 | 免責事項  | リンクについて  | お問い合わせ  |
ホームページビルダー・グレート初心者講座 Copyright © 2002-2005 aimix All Rights Reserved